トップへ » その他歯科治療 » 患者さまの声 » 患者さまの体験レポート!

患者さまの体験レポート!

患者様のEさんにお願いして、当院を初めて訪れた時のレポートを書いていただきました

患者さまの体験レポート!(個人情報に関わる部分は伏せてあります)

患者さま:30代女性、主婦
症状:歯ぐきからの出血
来院動機:HPを見て
病名:歯周病初期

ここ数日、歯を磨くたびに歯ブラシに血がついて、歯ぐきにじわわ~っと痛みが。
がまん強い私もさすがにこれは大変!と、インターネットで見つけた京極歯科へ行ってきました。ここに決めた理由は、刈谷市駅のそばで通いやすいことと、HPで治療内容や保険について詳しい説明があり、『丁寧なカウンセリング』を特長に挙げていたからです。歯医者さんというとあの高い金属音を連想して、通うのが億劫になりがちだから、できるだけ話しやすくて親切なところがいいですからね。

HPに掲載された電話番号にかけてみると「痛む時は予約がなくても診療しますので、都合のいい時間においでください」。電話の向こうの優しい声に、たちまち不安も消えてしまいました。

さて、数年ぶりの歯科治療。ドキドキしながら京極歯科の玄関を入ります。待合室は明るく、ピンクのユニフォームの受付スタッフがにこやかに応対してくれるので、ホッと落ち着く雰囲気。問診票に必要事項を書いて、少し待ちます。

患者さまの体験レポート!名前を呼ばれ、最初はレントゲン室へ入りました。歯ぐきの中の骨の状態や見えない場所の虫歯を調べる重要な検査です。歯科のレントゲンは、内科などで撮るレントゲンよりも放射線量が少ないんですって。検査前に、これからどんなことをするか、説明してくれるのがうれしいです。私が前に通っていた歯科は完全予約制なのに毎回1時間以上待たされ、検査も治療もまったく説明ナシ、先生はひと言も口をきかずに流れ作業で患者さんを診てる感じだったもの。もっと早くここに来てれば良かったと思いました。


いよいよ診療室へ入りました。診療台に座り、院長先生にご挨拶して、あーんと大きく口を開け、気分はすでにまな板のコイ。

「血が出たのは左下の歯ぐきですね。ここです。わかりますか?」
口腔内カメラの画像が正面モニターに映りました。
うわっ! 初めて見る自分の口の中はこんな風になってるのかぁ......と感心しながら先生が指し示す部分を見ると、確かに赤くぽっこり腫れてます。こりゃ痛むはずだと納得しました。

「まず、炎症を抑えましょう」
先生の頼もしい言葉とともに、手早く治療に取りかかります。

「朝晩、きちんと歯磨きしていますか?」の先生の質問に「うっ......」っと口ごもる私。
いたずら盛りの子供がいるので、夜ごはんを食べたら即バタンキューってこともありました。
歯磨きをサボるなんて小学生以下ですよ言われ大反省。

患部の治療が終わり、他の部分の検査に移りました。細い針状の器具が歯と歯ぐきの間に差し込まれ、先生が「2、3、3...」と数字を読み上げていきます。痛くないけど、少しチクチクする感じ。

「これは......初期の歯周病ですね」
えっ、歯周病ってお年寄りがかかる病気じゃないの?歯磨きのCMでよく聞く病名なのに、詳しくは知りませんでした。今行っているのは歯周ポケット検査といって、歯と歯ぐきの間にある隙間の深さを測ることによって歯ぐきがどのくらい腫れているか診断するそうです。

「虫歯じゃないんですか?」と質問すると、先生は「歯周病は、虫歯よりも深刻な病気です。悪化すると、歯を支える骨が溶けて歯ぐきがぶよぶよになり、歯が抜けてしまうこともあります。それに、歯周病は糖尿病や骨粗しょう症など、身体の病気にも密接に関わってくるんですよ」

知らないうちにそんな大変な病気にかかっていたとは!歯がボロボロ抜けた自分の悲惨な顔が脳裏に浮かび、目まいが......。やだ、そんなの!

「歯科で治療をしても、自宅でのブラッシングや生活習慣に原因があれば、また同じ症状が出てきますよ。歯周病は、私たち歯科医がおこなうプロの治療と患者さんがおこなう毎日のセルフケア、両方で予防することが不可欠なのです」と院長先生が丁寧に説明してくださいました。

すみません、先生。歯なんて痛くなったら歯医者さんに行けばいいさ~程度に甘く見てました。

さらに「朝晩歯を磨いているつもりでも、正しいブラッシングでなければ歯周病の原因となる磨き残しが出ます。次回はご自分の歯ブラシを持ってきてください。これを機会に、正しいブラッシングを覚えましょう」といわれ素直に「はい!」と返事をする私でした。

初回の治療はこれで終了し、待合室に戻ると、歯周病に関するパンフレットや歯と生活習慣の関係などいろいろな資料を渡され、「わからないことがあったら、何でも聞いてくださいね」と歯科衛生士さんが声をかけてくれました。次回の診療までに全部読んで、歯周病がどういう病気か、どうしたら予防できるのか、ちゃんと勉強しなくちゃ。頑張るぞ~!

帰り道、いつの間にか歯ぐきの痛みが消えているのに気づきました。触ると少し熱っぽかった左頬も、すっかり冷えてます。症状がひどくならないうちに診てもらって良かった。やっぱり早めの治療が大事ですね。

これから京極歯科に通いながら、家でもマジメに歯周病予防に励みますので、先生、スタッフの皆さま、どうもありがとうございました、今後の治療をよろしくお願いします!


トップへ » その他歯科治療 » 患者さまの声 » 患者さまの体験レポート!


コールバック予約

PAGE TOP